落ち葉集め

落葉がだいぶ進んだので冬作業の一つ「落ち葉集め」を開始。

ブロワーでせっせと畑全体の落ち葉を集めます。

葉っぱには病気の菌などが潜んでいる可能性があるので

翌年の為に毎年、落ちた葉っぱを園外に持ち出しています。

たかが葉っぱされど葉っぱ。

集めるだけでも結構な重労働です。

そして今年で役目を終えた樹を伐採。

長年畑を支えてくれたことに感謝です。

来年からは新たな樹を植えてみたいと思います。

そして、薪も新たに補充いたしました。

ご利用の方はお持ちくださいませ。


気候の変化。

雨、雨、雨の日々。

毎日雨なのでなかなか作業が進まず…。

ようやく晴れた週末に一気に作業を進めシーズン終了後すぐ始まる「垣根整理」が終了。

畑を囲む垣根が綺麗になりました。

2度の台風の影響で根こそぎ折れてしまった支柱も修繕完了!

次は「落ち葉処理」の作業を始めなければ。

干し柿用の渋柿も今年は暖冬の影響か遅れています。

いつもならば12月に入る頃には干し始めているのですが。

畑の入り口のもみじもようやく色付き始めてきました。

これもやっぱり例年だともうすでに真っ赤になっているのですが。

台風、長雨、暖冬。

環境の変化とともに作業日程も変化が必要なのかもしれませんね。