愛宕のご注文受付開始。

本日にて新高のネット販売を終了いたしました。

直売所ではなくなり次第、発送の受付を終了いたしますので新高の発送をお考えの方はお早めにお願いいたします。

そして、いよいよ当農園最後の品種「愛宕」のネット販売の受付を本日より開始いたします。

日持ちが良く「お正月に食べれる梨」として有名な愛宕梨。

新高以上に大きくなる品種です。

食感も良く、日を置くことで酸味が抜け甘さが際立ちます。

なかなか市場に出回らない梨ですのでご贈答品としても喜ばれると思います。

直売所では新高と愛宕と両方の梨をご用意してお待ちしています。


台風19号

前回の千葉を直撃した台風15号から1ヶ月。

観測史上最大規模の超大型台風19号が同じようなルートでやってくる…。

なんともまぁ…。

ただ、前回のひどい被害があったからこそ今回は万全の準備を。

直売所も完全防備。

自宅周り、畑回りの危険因子もなるべく取り除き

停電や断水にも備えました。

台風が通過するのをただただ耐えるのみ。

そして、昨夜の暴風が嘘だったかのような爽やかな朝を迎えました。

台風の進路が微妙に逸れたこと、万全の準備をしていたことが功を奏し最小の被害で済みました。

本当によかったです。

本日も通常通り直売所は営業しています。

新高も今週いっぱいで終わりとなりそうです。

今の新高は本当に美味しく仕上がっています。

ただ、台風19号の影響で一部地域への発送停止・遅延が発生しています。ご注文の際はご注意ください。

対象地域はこちらからご確認できます。

残り僅かな新高をご堪能ください。


社会科見学

今日は近所の小学生が当園の見学に来てくれました。

私たちにとってはいつも当たり前に目にしてる梨畑ですが子供たちにとっては非日常の光景

梨畑に入ったとたん大きな声で「梨だー!!」と大盛況。

喜んでもらえるとこちらも嬉しくなります。

「美味しい梨の見分け方は?」

「好きな梨は何?」

「いくらで売るの?」

などなどスバっと来る質問からほんわかした質問まで

色々とお話が出来ました。

最後に「梨屋さんになりたい人?」というこちらからの質問に

多くの子供たちが手を挙げてくれたことが

少し嬉しかったりしましたよ。


新高が美味しくなりました。

10月に入りました。

まだまだ暑いですね…。

新高もだいぶ色付きが良くなってきました。

いよいよ盛りを迎えてきてます。

このペースでいくと新高の収穫は10月半ばの三連休辺りが最終になるかもです。

気づくとあっという間に終わってしまうのが旬の果物。

「そのうち…」が命取りになるかもですよ…。

直売所の営業の合間に苗木の管理作業。

今年伸びた枝を棚下に潜らして樹の形を形成します。

来年に向けての作業が既に始まっています。

ですので直売所にお越しの際、お店に僕らの姿が見当たらない場合は奥の畑を見渡してみてください。

畑の中でワッサワサしているのでお声がけください。


9/30(月)臨時休業

9/ 30(月)は収穫調整及び管理作業の為、お休みをいただきます。

お越しの際はお気を付けください。

お客様から「何回か来たけどいつも閉まってる」と言われることが時々あるのですが

当農園の直売所は平日は12:00~13:30までお昼休みをいただいていますのでお気を付けください。

土日祝はお昼休み無しの営業となりますのでよろしくお願いいたします。

シーズン中は基本お休みはしませんが天候や収穫調整・管理作業などで「臨時休業」をいただくことがありますのでお気を付けください。


珍客来店!?

9月ももうすぐおしまい。

新高の販売が続いていますが先日は珍客がご来店。

鳩です。

これだけ人を恐れない鳩もいるものなんですね。

そして春の花の時期に続いて今回は梨の最盛期の様子を296ネットさんが取材しに来てくれました。

こちらの様子はケーブルネット296の「296ニュース」にて30日の20:00~放送されるそうです。

エンディングにちらっとですが。

お彼岸も過ぎ梨の時期は終わりかな…と思っている方、まだまだ梨の美味しい時期は続きます。

果物は旬が大事です。

見過ごした!! なんてことがないように是非、ご賞味くださいね。


秋の味覚

暑さ寒さも彼岸まで。

過ごしやすい気候になってきましたね。

新高も少しずつ収量が上がってきました。

今年もそろそろ栗の時期を迎えるのですが…

台風の影響で未熟のイガが大量に落ちてしまったため今年の栗の販売は未定です。

これを楽しみにお越しくださるお客様もいらっしゃるのですが今後の収量次第で販売の有無を決定します。

今は台風で破けてしまったネットの修復を少しずつ行っています。

来年ようやく実を付けることが出来そうな「あきづき」の苗木も途中からボキっと折れてしまいました。

明日も強風予報が出ているので心配です。

新高の発送もお待たせすることなく比較的早く対応できるようになってきました。

秋の味覚を存分に味わってみてください。


9/20(金)はお休みです。

9/20(金)は収穫調整及び管理作業の為、お休みをいただきます。

お越しの際はお気を付けください。

今年から新高の3㎏箱を始めました。

手軽な大きさと個数でちょっとした手土産、お一人や二人暮らしの方への贈り物として最適です。

幸水・豊水に比べ日持ちも良く、見栄えの良い大玉。

贈答品として新高はおススメです。

毎日、収穫後にいくつか切って味見。

どの程度、味がのっているか 甘さが出てきているかをチェックする大事な工程。

美味しい新高を皆様にお届けいたします。


新高の幕開け

本日より最後の最後の豊水とこれから始まる新高とほんのちょこっとのあきづきを販売しています。

豊水・あきづきは午前中にて完売。

新高も16時に完売いたしました。

本日も多くの方に足を運んでいただきありがとうございました。

直売所では豊水と新高の端境期ということ、そして何より台風15号の影響で1日の収量が極端に少なくなっています。

足を運んでいただけたお客様にはなるべく全員に梨が行き渡るよう、しばらくは袋梨を「お一人様2袋まで」とさせていただきます。

ご理解とご協力のほどお願いいたします。

これからは新高が主流となっていきます。

青臭い・ガリガリ・ぼそぼそ… など新高に良いイメージを持たれていない方もいらっしゃいます。

樹上でしっかり熟した新高はそんな方のイメージを払拭させるだけの力がありますよ。

まだまだ出始めで収量が少ないですが是非、完熟の新高をご賞味ください。

また、本日より新高のネット注文も開始いたします。

発送までに少しお時間を頂きますがこちらもよろしくお願いいたします。


気持ちを新たに

9/13(金)は台風後の復旧作業・収穫調整の為、お休みをいただきます。

お越しの際はお気を付けください。

台風が過ぎ去り2日が経ちました。

千葉県全域で停電や断水などが起きていますが、幸いにも私たちの地区では大きなインフレ障害はなく過ごせています。

台風後にお越しいただいたお客様やSNS等のコメントで同業他社様から多くの温かいお言葉を頂きました。

本当にありがとうございます!!

落果した梨を穴に埋め、畑回りで破損した箇所のチェックを行いひとまず応急処置は終了。

起きてしまったことは仕方ないので気持ちを新たにスタートです!

直売所の暖簾を新調。

当農園のイメージカラーの淡い緑でお出迎えいたします。

そして、ようやく実を付けた当農園では新品種となる「あきづき」の販売も始めています。

収量が少ないので直売所のみでばら売りになります。

シャキシャキとした食感と甘さが特徴の「あきづき」

数が少なく売り切れゴメンですが是非、ご賞味ください。

そろそろ豊水の終わりも見えてきました。

そして、豊水が終わると新高が。

あの台風を耐え抜いた強者の新高達が今か今かと熟すのを待っています。