技術を自分のものに

日に日に梨の実が大きくなってきています。

これから収穫までは本当に1日単位でどんどん実が大きくなります。

大きくなると美味しくなってくるのか こんな感じのものも。

…悲しいです。

 

今日は「接ぎ木」の勉強会に

接ぎ木とは樹に直接、枝を埋め込んでそこから新しい枝を出させる技術です。

こうやって埋め込んだものが

上手くいくと

こんな感じになります

非常に使い勝手のいい技術なのですが なかなかうまくいかないもの。

今回の「勉強会」で先輩方の技術を少しでも自分のものにできればと

梨作りは 日々勉強ですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください