新梢管理。

複数の実を一つに絞る「摘果」という作業はほぼ終了。

今は春に伸びてきた新しい枝を切ったり、紐で誘引したり、枝を曲げてみたり

冬に行う「剪定」と春から夏にかけて行う「新梢管理」

この二つを行うことで樹全体の生長や美味しい実を作り出すことが出来ます。

果樹栽培というのはそれぞれの作業に経験や技術などが必要になります。

まだまだ、勉強中の私は講習にて知識蓄え中。

大先輩方の技術やお話はどれもこれも糧になります。

毎回のことですが日々勉強です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください