ネットで覆う。

春を過ぎたら畑全体をネットで覆います。

この時期に多い雹や強風、実が大きくなってくると食べにくる鳥たちから梨を守るために

今月頭にこの辺りでは雹が降りました…。

小さな梨の実に無数の傷が付き多大な被害を受けた梨農家も近隣にいました。

幸いにもうちはそこまでの被害はありませんでしたが雹は実も傷付け来年の花芽も傷付けてしまう本当に恐ろしい天災です。

今までは業者の方にお願いしていた網張ですが今年からは自分達だけで行うことに。

網張は高所作業が伴うので安全第一です。

鉄線に引っかかって網が切れたり紐を引っ張りすぎて切れたりしないように

慎重に慎重に、でも大胆に…。

全体をしっかり覆い、紐をしっかり固定したら完成です。

収穫が終わるまで畑を守ってください‼

なんだかんだ全部の工程を終えるまでに丸2日間。

結構時間かかっちゃいましたね。

そして畑にネットがかかると「いよいよ」という気持ちになりますね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください