かっこよく言うと「食育」

先日、近隣の小学生の社会科の授業にて当農園に小学生が訪れました。

収穫まではまだ時間はありますが樹に梨が実っている姿を皆さんに見てもらえたのは良かったと思います。

梨に関わらずスーパーに並んでいるもの食卓に出てくるもの給食で食べているもの

それがどうやって作られているのかどんな風に収穫されるのか

そんなことに興味が出てきてくれたら嬉しい限りです。

小学生からの質問は生産者でも思いつかないことをしてくるのでなかなか楽しいですよね。

そして畑では当農園シーズン最初の品種「はつまる」が少しずつ食べ頃に。

まだ試験的にしか栽培していないので収量はほとんどないのですが

自家用にちょっとずつ食べてみます。

さてさて今シーズンの開幕まであともう少し

今年も8月上旬頃にOPENする予定です。

今しばらくお待ちください‼


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください