「紹介」カテゴリーアーカイブ

春の味覚「たけのこ」の販売開始!

あっという間の春到来。

桜も4月を待たずして散り始めています。

そんな中、たけのこがひょこっと顔を出してきました。

掘ります‼

掘ります‼

掘ったたけのこは今年も当農園直売所で販売します。

その日採れた量や畑仕事の関係で販売は不定期になりますが

満開に咲いた梨の花を観るついでに

ぜひお越しください!


春の足音、迫る春。

2月もいつの間にかもう終わり…。

早い!今年に関しては早い!

というのも「剪定」がまだまだ終わらない。

蕾が動き出して花が咲くまでの間に終わらせないといけません。

ですので締め切りが気候によって毎年変わります。

今年は既に河津桜は満開になっており春の訪れが早いそうです。

梅も満開。フキノトウもどんどん顔を出してます。

ここからギアを上げて頑張らねば。

とはいうもののまだまだまだまだ続いている伐採作業。

大木がどんどん切り倒されていくので景色が一変しました。

こちらももう少しで終わりそうなので頑張らねば。

畑横に薪を置いていますが現在、忙しくて例年通りなかなか運び出せていません。

もし大量に欲しいという方は今回の伐採で出た薪が大量にございますので直接ご連絡ください。

連絡方法は「CONTACT -お問い合わせ-」からお願いします。


無病息災

毎年1月14日はうちの部落では「どんどれ」を行います。

市の指定無形文化財に登録される伝統行事です。

今年はコロナの影響もあり呼びかけも制限し最少人数で執り行われました。

まさに今の時代だからこそ大事な行事なのかなと思います。

「無病息災」

今の状況が少しでも回復へ向かうように祈願してきました。

大きなやぐらが勢いよく燃えて中に仕込んだ竹が爆発する姿は毎度のことながら迫力満点!

最後に松の枝を燃やします。

この枝を家の入口に差しておくことで火災除けになるそうです。

五穀豊穣の願いも込めて今年も無事「どんどれ」を終えることが出来ました。


納車。

当農園に新たな力が仲間入り。

納車‼

ベンツ…BMW…レクサス…ポルシェ…

違います。

ヤンマーです!

かっちょいいです。

これからバリバリ働いてもらわないと、いや、働かないとですね。

頑張ります。

ちなみにこそこそと作ってきた設楽農園グッズ

実はこんなにあります。

もちろんどれも自己満足のための非売品です。

この帽子は絶妙なダサさがちょこっとお気に入りです。

自分の気分を少しだけ上げるグッズです。


今シーズンの直売所は終了いたしました。

本日を持ちしまして今シーズンの直売所を終了させていただきました。

畑もすっからかんになりました!

多くの方に足を運んでいただき本当にありがとうございました。

今年は初めてご来園いただいた方が多く当農園の梨を多くの方に味わっていただけたことをとても嬉しく思っています。

ただ、8月初旬に始まった直売所ですが9月末まではお昼に完売閉店が続きお断りさせていただくことが多く本当にご迷惑をお掛けしました。

農作物なので収量に限りがあり天候によってどうしても左右されてしまうのですがご来園いただいた方のご希望に出来る限り応えられるようにより一層精進していかなくてはなりません。

日々勉強です。

暖冬から始まり春の霜や雹、長梅雨からの酷暑と天候不順による障害が多く本当に大変な年でした。

せめてもの救いは台風の直撃がなかったことです。

異常気象との戦いはこれからもずっと続くと思います。

どんな条件でもしっかり美味しい梨を作っていけるように頑張るのみです!

わくわく広場「ユーカリが丘店」ではもう少し愛宕を販売いたしますので食べ納めにどうぞ。

今日で直売所は終わりです。

明日は来年のシーズンの始まりです。

「直売所終わったら何してるの?」「冬は暇なの?」「梨ってどうやってできるの?」などよく聞かれます。

明日以降もこのホームページでは定期的に情報を発信していきます。

ご覧いただけたら嬉しいです。

皆様からいただいた「美味しい」という言葉を活力に明日からも頑張っていきます!


残りあと2日。

いよいよ残すところあと二日。

直売所は明日からの土日で最後になります。

8月の暑い暑い暑い中始まったシーズンもいよいよお終いです。

大きさと貯蔵性が特徴な「愛宕」をご用意してお待ちしています。

泣いても笑っても最後の二日。

食べ納め、食べ忘れなどなどございましたらラストチャンスです。

御贈答用、発送用もご用意していますのでぜひご利用ください。

ネット注文もクレジット決済のみ受け付けています。

シーズン最後の土日。

皆様のご来園をお待ちしています。


シーズン終了カウントダウン。

いよいよシーズン終了へのカウントダウンが始まりました。

残すところあと一週間。

8月の猛暑の中始まった直売所も冷たい風が吹き始めた今週にて終了を迎えます。

最終日は11/1(日)を予定していますが収穫状況や売れ行き次第では早めの終了もあります。

ラストスパートです‼

愛宕も良い色と大きさになっています。

「今年最後に梨を食べたい!」「食べ納めをしないと!」「実はまだ今年梨食べてない…」「何か珍しいものを贈り物にしたい!」などなど

様々な思いを叶えられるのもこの一週間のみ

泣いても笑っても今シーズン最後!ラストチャンスです。

そして本日より「わくわく広場ユーカリが丘店」にて愛宕を販売しています。

お近くの方はこちらもご利用ください。

「あけび」と「あたご」と「くり」と「ゆず」

秋です。


愛宕ってどんな味?

愛宕もいい色に色づいてくれています。

「愛宕ってどんな味?」とよく聞かれます。

甘さもありほのかに酸味もあって食感はリンゴのような…

と説明するのですがなんかピンと来ない…。

似た味の他品種もなく比べることもできないんです。

「愛宕」は「愛宕」なんです。

一度食べていただかないとわからないのが愛宕なんです。

好きな人はハマってしまうのが愛宕なんです。

そんな愛宕が食べれるのもあと僅か。

気づいたら終わってる…。そんなことにならないように。

是非ともご賞味ください。

そして今年もNECグリーンロケッツの皆様に当農園の梨を食べていただきました。

今年はコロナ禍で非常に大変なスポーツ界ですがシーズンが開幕したらピッチ上で思いっきり暴れまわってもらいたいです。

私も陰ながら応援させてもらいます。


まだまだやってますよ。

直売所。

まだまだやっております。

「もう終わったと思ってた」「まだやってたんだ」

そんなお声をいただきますが、そうです‼まだまだやっているのです。

まだまだ梨を食すことが出来るのです‼

当農園最後の品種「愛宕」がお出迎え。

甘さとほのかな酸味がクセになる愛宕。

なかなか出回らない品種ですので梨好きの人でも知らない方が多いのではないでしょうか。

日持ちの良さと見た目の大きさからご贈答用にはピッタリの品種です。

お正月頃まで持ちますので冬の寒い時期に暖かい部屋で梨を食べるのも一興では。

直売所ではこっそりとラ・フランスも販売中。

数は少ないのでなくなり次第終了となります。

購入後1~2週間程度の追熟をしてご賞味ください。


愛宕の始まり

冷たい雨が朝から降る中、本日より愛宕の収穫を開始いたしました。

真夏の暑い中の収穫から始まったシーズンでしたが

同じ梨の収穫でも寒さを感じながらの収穫になりました。

まだまだ収穫初期ですので収量は少ないですが袋入り、発送ともにご用意しています。

また、ネットでのご注文受付も開始していますのでご利用ください。

シーズン最後の品種「愛宕」

大型で日持ちもよくお正月頃まで美味しくいただけます。

市場にもあまり出回らない直売所ならではの梨になります。

ご贈答用にも喜ばれる愛宕を是非ご賞味ください。

新高もまだご用意しておりますので

直売所までぜひお越しください。