生きていることの実感

ようやく半分ぐらいの剪定作業が終わりました。

ここからは春との勝負!!

開花=リミットです。

少しずつ焦りながら やっていきます・・・。

image11 (26)

前にもちょこっとお話しましたが剪定をしながら枝の方向を人為的に変える「誘引」という作業を行います。

枝に少し切れ目を入れ曲げたい方向に捻じりながら持っていく。

力の入れ方や方向を間違えると「ポキッ」っとせっかくたくさん花芽を持った枝が折れてしまいます。

慎重に行わないとですね。

切れ目を入れて傷が付いた枝。

包帯のようにビニールテープでぐるぐる巻く。

image6 (33)

しばらくしてから外してみると

しっかり元通り。

image3 (32)

image4 (32)

生きているんですね ちゃんと。

自然治癒力

とはまさにこのこと。

植物の生きる力というものを実感させられます。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください