見守り。

最初に収穫が始まる幸水。

今はこんな状態になっています。

image5 (10)

だいぶイイ感じにまで膨らんできました。

この時期の主な仕事は「見守り」

image2 (11)

ただ見ているだけってことではないですよ。

急激に膨張し裂果してしまった実、枝や葉にぶつかり傷がついてしまった実、成長が遅く極端に小さな実がないか

そして、病気や虫にやられてしまっていないか、またその予兆がないか

などなどをしっかり観察していくのです。

image6 (8)

今の時期にこういったものを見逃してしまうと 1年間かけてここまでやって来た作業がすべて水の泡  なんてことも。

見る 観る 診る 視る 看る ・・・

どの「みる」が正しいかは分かりませんが しっかり「見守る」ことが今の仕事。

梅雨はまだ明けていませんが… 畑の温度がここまで上がってきました。

image3 (11)

暑くて溶けてしまいそうになりました・・・・。

今年のセミが畑を飛び回り始めましたよ。

image10 (7)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください