ミツバチ君と強風と技と。

花が咲いたら受粉の季節。

受粉作業の時には毎年強力な助っ人が駆けつけてくれます。

ミツバチ君‼︎

彼らが毎年頑張ってくれるお陰で美味しい梨が出来ます。

本当にありがとうございます‼︎

ただ、今年は受粉の時期に嵐のような強風が連日吹き荒れてます。

花や新芽、新葉が傷だらけに…

この嵐でミツバチ君達もなかなか仕事が出来ず…

花びらもどんどん散っていきます…

受粉ちゃんと出来ているのか 心配です…。

そして接木作業もやっています。

接木とは「ここに実がなる枝が欲しいなぁ」と思ったところに 芽を接着してしまう という

なんともプロっぽい技です。

これが上手く接合してくれれば 来年か再来年にはしっかりといい枝が伸びてくれるはずです!

冬の剪定で切り落とした枝の跡に 新たな芽が芽吹いてきてます。

今年は思い切って古い枝を大胆に切り落としていったので 接木や新たに芽吹いた新芽がとても大事なものになります

梨畑も花模様から新緑模様に変わってきました。

ブルーベリーも花を咲かせ始めましたよ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください