愛宕の魅力。

10月も残すところあとわずか。

愛宕の収穫も進み残すところあと半分ぐらいでしょうか。

夏には畑いっぱいに実が成っていましたが今となっては目の届く範囲内に少しだけ

寂しくもあり「ここまで来たか」という思いもありです。

直売所には「愛宕って聞いたことなかったけど美味しいね!」というお声がお客様からよくいただきます。

他の梨にはない味わいとこの時期に食べれるという希少性、そして晩生ならではの大きさ

これらの要素が皆さんの心を掴むのかもしれません。

また、慌てて食べる必要のない貯蔵性の良さも魅力的。

これからはいつ終了になってもおかしくない状態です。

「また、今度」「また、いつか」と思ってるとなくなってしまうかもしれませんよ…。

ネット注文やユーカリが丘内の三店舗(マックスバリュユーカリが丘店、ベジたうん、わくわく広場)でもご購入できますので

今シーズン最後の梨「愛宕」を是非、ご賞味ください。

直売所にてお待ちしてます!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください