袋掛け。

ようやく梅雨っぽい感じになってきましたかね。

毎年恒例の雨降る降る詐欺にならないか心配でしたがひとまずホッとしました。

畑では袋がけ作業を終えたところです。

晩成(遅くに収穫する)の梨には肌を虫や日差し、風から守るために一つ一つに袋を掛けます。

裸のままだとこんな感じに虫がむしゃむしゃ。

風に揺らされて傷がついてしまうことも。

去年は災害級の猛暑ということもあり強烈な日差しによって1/3近くダメになってしまいました…

今年はどうなるのか。

今はしっかり雨が降り、実が大きくなってくれることを願うばかりです。


「袋掛け。」への2件のフィードバック

  1. 昨日はどうもありがとうございました!梨、最高に美味しそうですね~また宜しくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください