なぜ、完売閉店なのか。

恵の雨がとうとう降ってくれました。

1時間ちょいの僅かな時間ですがないよりはマシ。少しは良いお湿りになったのかな。

幸水ももうそろそろ終わりを迎えます。あれだけあった実も今はこんな感じ。

今週後半からはいよいよ豊水へ品種変更するかもです。

本日、豊水の試し採りを。

今年は7月の低温、8月の猛烈な日差しの影響で日焼けや実の中身全体に蜜が入ってしまう蜜症という障害が多発しているとのことですが当農園はどうなのか。

色々と採って切って食べてとチェック‼︎

障害果もいくつかありましたが多発とまではいかないかなという感じです。

豊水ファンの方、もうしばらくお待ち下さい。直売所、ネット共にもう間も無く販売開始いたします。

シーズンスタートからありがたいことに直売所は午前中にて完売が続き早い時間で閉店してしまっています。

当農園の梨は樹上でしっかり熟した実のみを収穫する為、一日に収穫出来る数に限りがあります。

御来園いただけたお客様全員に梨を味わっていただきたいという思いはありますがその為に熟れていない、味が乗っていない梨を無理に収穫したりすることは出来ません。

当農園が皆様に支えられているのも「味」だと思っています。

その「味」を落としてしまうと結果としてお客様を裏切ってしまうことになります。

何度足を運んでも完売で閉まっている、いつもやっていない、一度に買える袋が少ない、発送が遅い…などなど本当にお客様にはご迷惑をお掛けしています。

私たちの力不足な部分も大いにあります。

全てとは言いませんが少しだけほんの一部だけでもご理解とご協力をいただけたらと思います。

皆様に「感動する梨」をお届け出来るよう、ご期待に応えられるように私達も必死に努力していきます!

これからも設楽農園をよろしくお願いいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください